HOME > JOCSブログ 一覧 > バングラデシュのお茶を飲みながら聞く活動報告会「弱さがまく種の物語」


バングラデシュのお茶を飲みながら聞く活動報告会「弱さがまく種の物語」

2016年05月20日(金曜日)

バングラデシュのラルシュ・マイメンシンで活動してきた岩本直美ワーカーの活動報告会です。 岩本ワーカーはマイメンシンのラルシュコミュニティで、知的な障がいのある人たちと共に暮らしてきました。家族に捨てられ、障がいのゆえに自分のいのちを守ることのできない弱い人たちとの暮らしは、ごく単純な日常の繰り返しでした。しかしそれを振り返ってみる時、そこにたくさんの小さな花をみとめることができます。今回お話するのは、弱さからまかれた一つ一つの種がどんな花を咲かせたのか、その物語です。 岩本ワーカーは今年の7月から再びバングラデシュに派遣され、障がいのある人とともに歩む活動を続けてまいります。次回報告を聞けるのは3年後になります。この機会に是非ご参加ください。 少人数の集まりです。自由にご質問などもしていただけます。 ◆日 時 2016年6月14日(火)14:00-15:30 ◆場 所 JOCS東京事務局 (東京都新宿区馬場下町1-1-4階) 東京メトロ東西線 早稲田駅から徒歩2分 ◆参加費 500円 ◆定 員 10名(先着順) ◆お申込 下のフォームからお申し込みください。 申込〆切 6月13日(月)

メールアドレス (必須)

お名前 (必須)

内容ご確認チェック(スパム防止のため、必ずチェックを入れて送信ボタンを押してください)

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  • 使用済み切手運動
  • 会報最新号とバックナンバー
  • キッズJOCS
  • JOCSブログ
  • ニュース
  • 講師派遣プログラム
  • 事務局訪問
  • JOCS Facebookページ
  • メールニュース
  • JOCS You Tube チャンネル
  • リンク集
  • かざして募金
  •     
  • アカウンタビリティ2012

個人情報の取り扱いについてサイトマップ