HOME > JOCSでは使用済み切手と外国コイン・紙幣と書き損じはがきを集めています。 >  使用済み切手の送り方

切手を切り取るとき、送り方などの大事な注意点

 

    1. 切手の種類は問いません。記念切手ではない、普通の82円切手や52円切手などでも何でもOKです。

 

    1. 切手のまわりは大体1cmはなして切り取ってください。消印が残りそうであれば、1センチを多少超えてもかまいません。 (切手のまわりのぎざぎざを切らないように気をつけてください)

      切手の切り取り方の図

      切手のまわり1cmというのは、切手を破損しないで、なおかつ紙の部分を小さく、と言う意味です。

 

    1. 切手を切り取る際、切手の目打ち(ぎざぎざ)を切り取らないようにしてください。


      (切り過ぎても目打ちが切れていなければ大丈夫です)
      切手の目打ちを切手はだめ!

 

  1. 外国切手と日本の切手に分けて送ってください。



    切手整理のご質問はこちらのQ&A集を参考にしてください→こちら

 


一枚だけ貼った切手は一枚ずつに切る



何枚かまとめて貼った切手はまとめて切る

使用済み切手の他に役に立つ物・・・

1.未使用の切手やはがき 2.書き損じはがき 3.外国コイン、紙幣類

*切手を送る量や、時期は自由です。いつでも好きなときに送って下さい。 なお、切手のご寄附にかかる郵便代、宅配代金などは、各自でご負担くださるようお願い申しあげます。また、使用済み切手を送って下さった方には受領書を送っていますが、もしご不要の場合は「受領書不要」とお書き添え下さい。

切手の送り先:公益社団法人 日本キリスト教海外医療協力会

東京事務局 〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-18-51 JOCS切手部

関西事務局 〒530−0013 大阪市北区茶屋町2−30 大阪聖パウロ教会内

  • 使用済み切手運動
  • キッズJOCS
  • 切手運動ブログ
  • メールニュース
  • JOCS You Tube チャンネル

個人情報の取り扱いについてサイトマップ