5/28 (金) オンライン勉強会「小さくされた人々の生活と感染症との関わり:タンザニア・タボラでの医療活動で見えたこと」

新型コロナウィルスの影響により、マスクの着用、ソーシャルディスタンスの順守など、感染症と共に生きることが、世界中で余儀なくされ1年以上が過ぎました。JOCSが支援するアジア・アフリカの貧しく脆弱な立場におかれた人々(JOCSでは「小さくされた人々」と呼んでいます)は新型コロナウィルスに加えて、HIV/エイズ、結核、マラリアをはじめとした多くの感染症の脅威から自由ではありません。感染症の脅威を共にし … 続きを読む 5/28 (金) オンライン勉強会「小さくされた人々の生活と感染症との関わり:タンザニア・タボラでの医療活動で見えたこと」