HOME>ニュース>オンライン国際保健医療勉強会を行いました

ニュース

オンライン国際保健医療勉強会を行いました

2020.10.12

シェア ツイート

2020926()、 国際保健医療協力に関心を持つ方を対象とする勉強会をJOCSとして始めてオンラインにて開催しました。オンライン勉強会第1回目は森田隆事務局長による「国際協力とプロジェクトマネジメント」です。全国各地から、海外ご在住の方も含め15名の方にご参加いただきました。 

保健医療従事者として国際協力に携わりたいと思った際、専門技術に加えて身に着けるべき技術は語学力、ということは広く認知されています。森田事務局長は、語学力に加えて、念頭に置くべき開発支援ステージの違い、プロジェクトの概念、マネジメント手法や運営上の留意点などを紹介しました。

 
参加者からでは「以前からJOCSの活動に興味を持っていました。遠隔参加の機会をうれしく思います。」、「JOCSについて、プロジェクトマネジメントについても知ることができ、大変意義深かったです。」との感想をいただきました。ご参加下さった皆さま、誠にありがとうございました。 

JOCSでは、当面感染予防のため多くの方に集まっていただいての勉強会の開催は控え、オンラインでの勉強会を予定しています。続く第2回目は雨宮春子ワーカーを講師に迎え、タンザニアでの母と子のいのちを守る活動から学びます。JOCSホームページより申込を受け付けていますので、ぜひご参加ください。

11/28(土) オンライン勉強会「母と子の命と向き合って-現ワーカーのあゆみ-」