HOME>JOCSとは>組織概要・情報公開

JOCSとは

組織概要・情報公開

組織

 

公益社団法人であるJOCSでは、「社員会員」が集まる年に1度の総会が、最高意思決定機関となっています。総会では理事・監事の選出・決算の承認を行います。 事業の運営は理事会が担い、諮問機関として委員会やタスクチームが活動します。日常業務を担う事務局は東京大阪の2ヵ所に置かれています。

公益社団法人 日本キリスト教海外医療協力会 組織図

「アカウンタビリティ・セルフチェック2012」マークについて
アカウンタビリティ・セルフチェック(ASC)とは、日本のNGOが市民や社会から信頼される組織として発展するための自己診断ツールです。JOCSは、ASC2012マークを取得しています。

理事

 

代表理事

役職 氏名 職業 所属・肩書き
会長 畑野 研太郎 医師 国立療養所邑久光明園名誉園長
常務理事 大友 宣 医師 医療法人財団老蘇会静明館診療所理事

理事・監事

役職 氏名 職業 所属・肩書き
理事 植松 功  自営 黙想と祈りの集い主宰
理事 小宅 泰郎  医師 日立製作所日立総合病院小児科主任医長
理事 川北 かおり  医師 淀川キリスト教病院
理事 久保 礼子  言語聴覚士 医療法人ガラシア会ガラシア病院
理事 名取 智子  団体職員 公益社団法人日本キリスト教海外医療協力会事務局次長・管理部長
理事 本田 まり  大学教員
(法学・生命倫理)
芝浦工業大学工学部准教授
理事 森田 隆  団体職員 公益社団法人日本キリスト教海外医療協力会事務局長・海外事業部長・マーケティング部長
理事 柳澤 理子  保健師、大学教員 愛知県立大学看護学部教授
監事 榛木 恵子  団体役員 社会福祉法人聖和共働福祉会理事長
監事 渡部 芳彦  歯科医師、
 大学教員
東北福祉大学健康学部教授

 (50音順)

年次報告書

 

PDFファイルで「年次報告書」を読むことができます。

画像をクリックすると、
PDFが開きます。(PDF 4.6MB)

2019年度

<目次>

P2 JOCSの思い
P4 ごあいさつ
P5  2019年度 活動地・支援先
P6  JOCSの60年の歩み
P8  ワーカー派遣
P10 奨学金事業
P12 協働プロジェクト(プロジェクト・りとる)
P14 国際保健人材育成
P15 国内活動
P16 ご支援のかたち
P18 2019年度会計報告
P20 支援のお願い/会員数・役員

過去の年次報告書

年次報告書2017年度
(PDF 5MB)
年次報告書2017年度
(PDF 4.9MB)
年次報告書2016年度
(PDF 2.2MB)
年次報告書2015年度
(PDF 13.9MB)

事業・財務に関する資料 2013-2018年度(直近過去5年間)

 

日本キリスト教海外医療協力会では、以下の事業・財務資料をPDFファイル形式により公開しています。 会計については、八重洲監査法人の監査を受けています。

■2019-2020年度 事業・財務に関する資料

■2018-2019年度 事業・財務に関する資料

■2017-2018年度 事業・財務に関する資料

■2016-2017年度 事業・財務に関する資料

■2015-2016年度 事業・財務に関する資料

■2014-2015年度 事業・財務に関する資料

    定款と諸規定

     

    公益社団法人としての諸規程と役員名簿を公開しています。 以下、PDFファイルをご参照ください。

    書類タイトル 書類形式
    基本方針 PDF版
    定款 PDF版
    会員規程 PDF版
    寄付金取扱規程 PDF版
    役員の報酬規程 PDF版
    役員名簿 PDF版