HOME > JOCSの活動紹介

JOCSの活動紹介


JOCSタンザニア派遣ワーカーの弓野綾さん

JOCSの活動は、海外における保健医療分野における支援協力が主となります。 保健医療従事者の派遣などの支援は、基本的に現地からの要請で行われ、アジア・アフリカを中心に保健医療が十分でない地域への協力活動を行います。



海外保健医療協力の柱は3つです。
 

バングラデシュ・マイメンシンにおける JOCSの活動。

JOCSが支援している、インドネシアの 奨学生からの報告。


国内活動


国内では、海外派遣ワーカーを目指す人々を育成するための国際保健医療勉強会国際保健医療協力セミナースタディツアーを中心とした、啓発活動を行っています。

また、1964年に日本で初めて使用済み切手運動を始め、現在までその活動によって事業活動を支えて来ました。

▶東日本大震災救援活動

東日本大震災から5年が経過しました。JOCSでは震災発生後から地元団体と協力し、被災者支援を行ってきました。2015年度は、岩手県と福島県で支援活動をしました。




 

 

  • 活動紹介
  • ワーカー派遣
  • 奨学金支援
  • 協働プロジェクト
  • 使用済み切手運動
  • 会報最新号とバックナンバー
  • キッズJOCS
  • JOCSブログ
  • ニュース
  • 講師派遣プログラム
  • 事務局訪問
  • ネパール大地震支援活動
  • JOCS Facebookページ
  • メールニュース
  • JOCS You Tube チャンネル
  • リンク集
  • かざして募金
  • きしゃぽん
  • Just Giving Japan
  • アカウンタビリティ2012

個人情報の取り扱いについてサイトマップ