HOME>活動内容>協働プロジェクト>カンボジア SALTプロジェクト(健康教育)>案件立上げ準備報告(2014年7月)

活動内容

案件立上げ準備報告(2014年7月)

新学期がスタートする10月からの学校での健康教育の導入を目指して、実施機関のヘルスセンターのスタッフとともに、対象となる各学校を訪問し、打ち合わせ行いました。校長先生たちから、生徒や先生の人数、現行のカリキュラムの内容、子どもの健康状態や学内・学校周辺の衛生環境(トイレの使用状況等)を聴き取り、ニーズを確認しました。

また導入を検討している「小学校5、6年生クラス」、「女性クラス」について、カリキュラム案が現地実施機関から提案されました。これを受け、JOCSからは、元タンザニアワーカーで小児科医の倉辻忠俊氏の助言をフィードバックし、また現在実施中のバングラデシュの学校保健プロジェクト(BDP)で使っている「思春期クラス」のカリキュラムを参考資料をとして共有しました。ニーズに沿ったよりよいカリキュラムの策定にむけ、作業が進行中です。

対象予定の小学校 授業風景
対象予定の小学校 授業風景
対象小学校 外観
対象小学校 外観

その他のプロジェクト進捗報告