HOME > JOCSでは使用済み切手と外国コイン・紙幣と書き損じはがきを集めています。 > 外国コインを募金(寄付)して、海外の保健医療協力に役立てる

外国コイン募金(寄付)

みなさまのお手元に使われずに残っている外国コインや紙幣、あるいは日本の旧紙幣やコインなどを、アジア・アフリカにおける保健医療協力の役に立てることが出来ます。バングラデシュ、タンザニアの2カ国に3名の保健医療ワーカーを派遣し、現地の草の根の医療に貢献しております。 そして、インドネシア、ネパール、バングラデシュ、インド、ウガンダ、タンザニアなどの国々の医療スタッフに、奨学金支援の活動を行っております。 そして、また、国内では東日本大震災の被災者支援も活動中です。 詳しくはこちらをご覧ください。

外国コインなどの送り方・・・
  • コインと紙幣は別にして送って頂けると助かります。
  • コイン・紙幣は、どこの国でも古くて(ユーロ以前)も構いません。
  • 額面金額や枚数のご報告の必要はありません。
  • 出来ましたら、ゆうパックや宅配便で頂けると助かります。
  • 普通郵便でお送り頂く場合には、封筒の表に「メタル在中」とお書きくださるよう、お願いします。

その他、送料をご負担頂くことなど、ご寄付に関する基本原則は、使用済み切手運動と同じです。

外国コインの使い道について
外国コインが海外への医療協力に役立つ

外国コインは重さによります。およそですが、キロあたり1300円くらいの換金額になります。 また、紙幣は両替が出来る場合は、両替をしています。

使い道ですが、90Kg分で、アフリカ・ウガンダで、看護師になるために看護学校に通う1年間の授業料が捻出できます。

▼ 外国コインの送り先・・・

〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-18-51 日本キリスト教海外医療協力会切手部

▼ 外国コインの送り方

特に整理する必要はありませんので、一まとめにして、送ってください。 なお、封筒などで少量送っていただく場合、必ず「メタル在中」と表書きをお願いいたします。

▼ 外国コインに関するお問い合わせは下記まで。

JOCS切手部 担当:山中 Tel:03-3208-2418 stamp@jocs.or.jp

  • 使用済み切手運動
  • キッズJOCS
  • 切手運動ブログ
  • メールニュース
  • JOCS You Tube チャンネル

個人情報の取り扱いについてサイトマップ