HOME > JOCSの活動紹介 > JOCSの保健医療協力のための奨学金プログラム

奨学金プログラム

奨学金の支給

ワーカーの派遣と並び、JOCSの活動のもう1つの柱となるのが奨学金支給です。保健医療を学ぶ人たちに奨学金を支給することで、 その地域の保健医療レベルの向上に協力しています。

地域にとどまって働く人材を育成します。

アジアやアフリカの国々では、都市部と地方の経済格差が大きく、地方の病院から都市部への人材流出が問題となっています。 JOCSでは、自分の生まれ故郷にとどまり、その地域の人々のために働きたいと願う人を奨学生として選びます。

顔の見える関係づくりを心がけています。

毎年1度のレポート提出や、「みんなで生きる」で紹介するためのメッセージ執筆などを通して、奨学生とのつながりを大切にしています。

奨学生からのメッセージはこちら

2016年選考結果
  • 活動紹介
  • ワーカー派遣
  • 奨学金支援
  • 協働プロジェクト
  • 使用済み切手運動
  • 会報最新号とバックナンバー
  • キッズJOCS
  • JOCSブログ
  • ニュース
  • 講師派遣プログラム
  • 事務局訪問
  • ネパール大地震支援活動
  • JOCS Facebookページ
  • メールニュース
  • JOCS You Tube チャンネル
  • リンク集
  • かざして募金
  • きしゃぽん
  • Just Giving Japan
  • アカウンタビリティ2012

個人情報の取り扱いについてサイトマップ