HOME>活動内容>ワーカー派遣>「みんなで生きる」ために働くワーカー募集

活動内容

「みんなで生きる」ために働くワーカー募集

JOCSは、すべての人々の健康といのちがまもられる世界をめざして、イエス・キリストの教えに従い、困難の中にある人々の健康といのちをまもり、人々と苦悩・喜びを分かち合いたいと考えています。 JOCSは、何よりも弱くされた人と共に生きることを喜びとし、困難を伴う活動に取り組むワーカー(キリスト者保健医療従事者)を求めています。

2019年1月現在、バングラデシュに1名、タンザニアに1名、計2名のワーカーを派遣しています(活動中のワーカーについてはこちら)。
ご関心をお持ちの方はぜひご連絡ください。

現在、求められている職種は以下のとおりです。

  • 医師(外科医、産婦人科医、小児科医、、整形外科医、内科医、病理医、麻酔医)
  • 栄養士
  • 看護師
  • 義肢装具士
  • 作業療法士
  • 助産師
  • 保健師
  • 理学療法士

    *派遣国、派遣先団体は、個別にご相談いたします。
    *上記いずれの職種も、経験5年以上の方を求めています。
    *英語力はTOEIC700点以上が目安です。
    *海外赴任期間は通常3年ですが、64歳以上の方は1年以上で個別に相談いたします。
    *任地によっては、短期ワーカー(1ヶ月~1年未満)の派遣が可能な場合もあります。

<お問い合わせ先>  JOCS東京事務局 TEL 03-3208-2416 FAX 03-3232-6922 
担当:森田隆(事務局長)e-mail: ryu●jocs.or.jp (●を@に置き換えてください)