HOME>学ぶ・体験する>国際保健医療協力に携わりたい人のためのプログラム>国際保健医療勉強会

学ぶ・体験する

国際保健医療勉強会

開発途上国における国際保健医療協力に携わることを希望している方を対象に、年に数回、勉強会を開催しています。講師はJOCSから海外に派遣された保健医療従事者や協働プロジェクト関係者です。勉強会終了後には、派遣希望者説明会を実施しています。

最新情報

2019.2.6
2/22(金) 勉強会 「国際協力とプロジェクトマネジメント」

これまでの実績

日時 題名 講師
2019年2月

国際協力とプロジェクトマネジメント

森田 隆
2018年11月

異文化における地域医療支援
~パキスタン・ファイサラバードの事例~

青木 盛
2018年7月

異文化における地域医療・へき地医療支援
~バングラデシュ・カイラクリ村の事例~

乾 眞理子
2018年6月 異文化における地域医療・へき地医療支援
~タンザニア・タボラ州の事例~
弓野 綾
2018年3月 国際協力とプロジェクトマネジメント 森田 隆
2018年1月 障がいのある人を取り囲む環境と理学療法士の育成について
~バングラデシュとケニアの事例より~
山内 章子
2017年10月 ケニアの障がい児への療育支援 原田 真帆
2017年7月 ケニアの障がい児を取り巻く状況と作業療法士の活動 公文 和子
バシリサ・ナフラ・ワマルワ
2017年1月 国際協力とプロジェクトマネジメント 森田 隆
2016年11月 母子保健:国際協力の方法と評価 倉辻 忠俊
2016年10月 何を、如何に
―バングラデシュでのコミュニティヘルスプロジェクトへの関わりを中心に―
宮川 眞一
2016年6月 バングラデシュでの学校保健教育プロジェクト報告 高橋 淳子
2016年1月 国際協力とプロジェクトマネジメント 森田 隆
2015年11月 バングラデシュで学んだこと 小宅 泰郎
2015年9月 バングラデシュの田舎のクリニックで活動して 乾 眞理子
2015年5月 みんなで生きる:障がいを持つ人々と関わって 山内 章子
2015年3月 国際母子保健「実践篇」 倉辻 忠俊
2015年2月 国際専門職のキャリア開発 田代 順子
2014年11月 パキスタンで、新生児と向き合った6年間 青木 盛
2014年10月 母子保健活動の実際 柳澤 理子
2014年8月 パキスタンでの医療活動を通して、異文化の中で学んだこと 岡野 真弓
2014年6月 国際母子保健「基礎編」 倉辻 忠俊
2014年5月 看護の基礎と多様性を考える 諏訪 惠子
2014年3月 バングラデシュの田舎のクリニックで活動して 乾 眞理子
2013年12月 インドネシアでの保健医療活動の経験を通して 八田 早恵子